2012年始動。クロダイの群れ

年末、年始は東京実家へ帰省。

12月31日昼、散歩がてら1年前にクロダイが群れていたポイントに行って見る事に。

今回は、ロッド持参。チャリで10分ほどでポイント到着。

水面を見るも、魚の気配無し。

1年前はたまたまクロダイが群れていたんだろうと適当にルアーを投げるも当然無反応。

そうこうしていると、モリをもった方が何かを捕っている様子。

カニでも捕っているんだろうと、声を掛けてみると魚を捕っているのだそう。

クロダイ目当てで来たことを伝えると、「今日もクロダイ居ますよ」とあっさり。

「待ってるとそのうち泳いで来ますよ」と。

いろいろ話し込んでいると、「ほらっクロダイ居ますよ」と水面を見ると

1年前のように居るじゃないですか!うようよ!

期待を込めて、ミノー、シンペン、バイブ、ワームいろいろ投げるも完全無視。

話によるとルアーで釣るのは非常に難しいらしい。

この時期は、ある特定のエサしか食わないのだそう。。。

そうこうしていると、モリで魚突いてるし!

ネットを急いで用意してランディング成功!

魚の「写真を撮っていいですか?」と尋ねると

あなたが釣った事にして写真撮りましょう!と笑。
(モリで突かれた魚です)

驚くべきはその大きさ。こいつは56cm。

かなりの数のクロダイが見えていて、泳いでるときは小さく見えるけど、揚げるとそのほとんどが50UPなのだそう。

さらにクロダイをモリで追加。

やはり50UP。凄い。。

さらに70UPのシーバスをモリでバラシ。

間もなく60UPシーバスをモリでGET!

いやー足元にシーバスも居るんですかぁと。。

真冬の真昼間の水深1mそこそこの場所ですよ。。このポイント本当凄い。。

こいつらをルアーでどうしても釣りたく色々やるも食わないし、食う気無し。。

次の日、元日もチャレンジ。

ポイント着くと相変わらずクロダイウジャウジャ。

エサ釣りの先行者に状況聞くと、さっきルアーで53cmクロダイが揚がったのだそう。

期待を込めていろいろ投げるも、全く食わず。

完敗の釣り初めでした。

ただ収穫は多く、釣るヒントはいくつかもらえたので、次回チャレンジする機会があったらリベンジしたいです。

モリで突いて色々教えてくれた方、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. monn より:

    良い年末年始でしたね。
    新年早々、釣り初めしてやろうかと思っていた矢先に子ども熱発で行けずです。
    春先の遠征で実家方面もありじゃないですか。

    • しむしむ より:

      釣れないのは解っているけど、近々荒川釣りはじめしようと思います。
      また投げまくりましょう!
      クロダイ攻略するべく、またチャレンジしたいんですが車を何処に止めるか?って感じなんですよね。
      冬限定なので寒いうちに1回くらい行ってみますか?