カルカッタコンクエスト250DC購入

久しぶりの更新です。

なにかと忙しく、釣行回数減の今日この頃です。

釣行減のくせに、なぜか新しいベイトリールが欲しくなり、

カルカッタコンクエスト250DCを購入しました。

250DCは旧モデルとなりますが、デザインが良いんですよね。

性能は新モデルの方が良いんでしょうが。。

とにかく高級なので、散財です(苦笑)。

キャストフィール等は、友人が旧200DCを所有していて、さわらせてもらった事もあり

大体頭に入っているつもり。

今日は、コイツでシーバスを釣ってやろうと埼玉荒川ホームへ。

ただし、潮悪し。。

まぁとりあえず、DCのキャスト音を楽しめればと。

ポイント着いて、まずは最近仕入れたブルースコードをブン投げる。

キュイーーンとデジタル音が鳴り響く。

うーーんやっぱシマノのDCは凄いなぁ。

飛距離は、スピニングにはかなわないもののキャストしているだけでもそこそこ楽しめる。

キャストは楽しいものの、魚っけは薄い。。

軽量ルアーやらルアーをとっかえひっかえ変えながらリールの使い勝手を思考錯誤。

そんな中、ヤルキスティックに変え遠投。

たらたらスローリトリーブしていると、足元で大型魚が頭を出す。

なんだろうと。。

直後ヤルキスティックが魚付近へ到達すると、ガツンと!

まさかのHIT!

ドラグを思いっきり出され、こいつは鯉だろうと強引にやり取り。

上がってきたやつは、

取り込みに四苦八苦、バシャバシャ水をかけられびしょびしょに。。

ライギョ78cm8lbの自己記録更新!

なんですか?ヤルキスティックにライギョとは笑。

呼吸しにきたライギョの目の前に上手い具合にルアーが通ったんだろうなぁ。

新リールでの初魚は2年ぶりのライギョでした!

シーバス釣りにおいて万能なのは、スピニングリールだと思いますが、

たまには、趣き変えてベイトリールを使ってみるのも面白いと思います。

今度は、シーバスを取りたいです。

■タックル
ロッド:テンリュウ SWAT SW76ML-BC
リール:シマノ カルカッタコンクエスト250DC
ライン:PE2号
リーダー:ナイロン30lb
ルアー:ヤルキスティック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. monn より:

    新しいタックルは気持ちがいいですよね。
    初回入魂やりましたね。しかも雷魚とは。
    いい季節なのに同業者増えてかなり萎えてますが、
    新しいタックル購入して気持ちを入れ替えるかな〜。

  2. しむしむ より:

    たしかに新タックルだと多少気分変わりますね。
    エクスセンスDCとやらも気になってるんですよね。。そのうち買ってしまいそうです。
    まさかのライギョは思いのほかデカくて驚きました。
    次はなんとかシーバスを上げたいすね。

  3. yasu より:

    おー雷魚!!!基調ですね。

    しかもベイトで!!

    たのしそー

    • しむしむ より:

      ベイトは扱う面白みがありますよね。
      あの時以来、久しぶりに投げましたがやっぱDCはいいですね。
      また近いうちシーバスやりたいすね。
      久しぶりに、管釣りも何気に行きたかったりです。