ブランジーノ

前々から興味のあったレバーブレーキリール。

去年、中古屋でたまたま見つけ、使い方やらなんやらを教わっているうちに

なんとなく買ってしまった「ブランジーノ2508SH-LBD」。。。

中古とはいえかなり高価。。。

いざ使おうと思うも、いまいち合わせるロッドがない。。。

ダイワのブランジーノロッドはバカ高いしなぁ。。ということで1年弱放置。。。

そして先日、思い切ってやっとこロッドを購入。

IMGP0076

BRANZINO AGS 89.5MML + BRANZINO 2508SH-LBD

散財です苦笑。

最近のダイワロッドで搭載されているAGS。

AGSとはカーボン製のガイドとのこと。

IMGP0078

さらなる軽量化を実現し、感度などが向上したとのことなんですが。。。

いろいろ制約があるみたいなんです。。。

こんな説明書が付いてくるわけなんですが、

IMGP0080

読んでみると、

固い地面(河原、防波堤、岩場など)に直接ロッドを置くなととか、

竿袋に入れず竿を束ねた状態での車や船舶等の移動は避けるとか、

カーボンフレームは金属フレームのガイドに比べ傷が付きやすく取扱い注意とか、

ガイドフレームに溝、キズが付いたら交換(有償)とか、

リーダーの長さは1m以内、30lb以内とか、

PEラインとリーダーの結束は結びコブのできないFGノットなどを推奨だとか、

PEラインとリーダーの結束部はトップガイドから外に出してキャストするとか、

ラインでカーボンフレームをキズ付ける場合があるとか。。。(そんなに弱いのか?)

AGSロッドってなんだか面倒くさいロッドだなぁと。

とにかくAGSにキズが付きやすく、キズが付くとラインが切れたりなんだの起こすらしい。。

まだ使用していませんが、

ガイドは、ステンレスまたは、チタンで十分なんじゃないかと。。。

そのうち使用してみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. モンモン より:

    ご無沙汰です。
    ついにやっちゃいましたね。ブランジーノ!
    実はこちらも釣りには行けてないですが、密かにブランジーノロッドを物色しておりました。
    AGS勉強になりました。使い方荒いからすぐぶつけそうです。
    こちらも秋のランカーシーズンに備えて気合い入れも込めて入手したいなぁ。

    • しむしむ より:

      ついに買ってしまいましたよ。
      リールの方は、ずいぶん前に中古で買ってたんですけどね笑
      AGSは少々気を使いそうですが、道具ですしあまり気にせず使ってみようかと思います。
      しかし良い値段しますよね。。
      是非、ブランジーノ使いになりましょう!

  2. yasu より:

    最近つりしてますか?
    時間あったらどこかいきましょう。 あ、あと、携帯壊れて番号わかんなく
    なっちゃったんで、投稿したメルアドにでも番号待ってます。ではでは