バラしまくりも収穫有り

このところ、仕事を終えて短時間荒川本流を攻めていますが、さっぱり。

ということで、新ポイントでもある近所支流でも行って見る事に。

川を確認すると、周りの風景もくっきり写るような鏡状態。

流れはイマイチ、ベイトもあまり確認できず。

投げる前から、やる気無しモード。

この河川で強いスーサン沈黙。

この前、本流で好調のローリングベイト沈黙。

その他ルアーも沈黙。。

どうするか?

バイブの早巻きでも試してみるかぁ。

ということで、今までの立ち位置を変えて超遠投。

リトリーブに入った直後、まさかのHIT!

足元まで寄せ、抜き上げの時にポロリと。。

40位のシーバスでした。

今日は、バイブ当たりかもとやる気モードになりキャスト続投。

すると、連続HIT!!

強烈な引き。

相手は、豪快なジャンプを繰り出す!

暗くて魚体ははっきり確認できませんでしたが、小さく見積もっても70はあろうかという大型。

と思った矢先、着地と同時にフックアウト。。

一瞬頭真っ白。。

なんとなくシルエットが鯉っぽい様な気もしますが、今まで鯉掛けてジャンプされたこと無いしなぁ。

なんだったのだろうと。謎です笑。

その後、投げるポイントを変え1投目のピックアップ寸前でガツン!と。

ドラグを出されてフックアウト。。こいつもデカそうでしたが謎魚種。

その後しばらく沈黙。

最後に、60位のを掛けてランディング体制に入ろうとしたところでフックアウト。。

なんですか?このバラシのオンパレードは苦笑。

今日はなぜかバイブの早巻きでしか食いついてきませんでした。

水深も浅く、結構早く巻いていても底をズルような状況。

ガツガツとボトムに当たった瞬間、ルアーが一瞬バランスを崩したところに食いついてくる感じか?

リアクション食いなのでしょう。

バイブレーションボトムガツガツメソッド
(根掛かりそうなので、あまり出来ませんが。。)

近所支流に結構な大型が居ることもありそう、とういうのが今日の収穫。

新ポイント調査はもう少し続く。。。予定。

■タックル
ロッド:モアザン MT76MLX-5
リール:04セルテート2500R
ライン:PE1.5号
リーダー:ナイロン30lb
ルアー:プライアルバイブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする